Posts tagged ‘出産’

コラーゲンドリンク解禁!?

どもども、SATOです川 ̄_ゝ ̄)ノ ♪

相変わらず、「授乳」>「おむつ」>「だっこ」>「授乳」・・・∞

は続いていますが、夜は0時~6時位まで寝てくれるようになり、夜中の授乳が減って人並みの生活を取り戻すことが出来ました!

以前にも書いたことがありましたが、私は、コラーゲンドリンク(粉タイプ)愛飲者です(〃 ̄― ̄〃)ゝ

ですが、「お子様や妊娠中の方はお控えください」の注意書きを読んで、控えておりました。

だがしかあし!!!「もう妊娠中じゃないからいいんじゃないかな~(´・ω・`)授乳中はダメって書いてないし~」と思い、我慢しきれずに冷蔵庫から封印していたコラーゲンドリンクを取り出して、飲んじゃいました(〃 ̄― ̄〃)

なんか、飲んでないと調子が悪くて(気分の問題なのかもしれませんけれども)・・・。

で、久し振りに飲むと、初めて飲んだときに感じた「薬みたい」「変な味」「においがあるな~」といった感じがしました。

やっぱり、毎日飲んでると慣れて気にならない(気づかなくなる)ものでも、本来はこういう味なんでしょうね。慣れっておそろしいわ~w

初めて飲んだ方が「やっぱこんな変な味するの、飲むのや~めた・⌒ヾ(*´_`)」ってなるのもわかりました。

調べてみると、授乳中のコラーゲンドリンクは問題ないとのことです。コラーゲンは母乳に移行することがないみたいで・・・。もし、気になるなら、なるべく次の授乳までに一番遠い授乳直後に飲んだらいいのかもしれません。

アレルギーをお持ちの方だったら、一応病院の先生に聞いてみたら尚安心ですね~^^

落ち着いたら、、、とおもったけれど。

こんばんは!SATOです(><; ) !!

生まれるちょっと前から考えていた

「待望のマイホーム(注文住宅)♪☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ」の件ですが、結局産まれるまでほとんど話は進まず・・・Orzでした。

「産まれてから考えよう(ノ´∀`*)」と、安易に考えていましたが、前回も書きましたように、昼夜問わず「授乳」>「おむつ」>「だっこ」>「授乳」・・・∞のループが続いており、

子供が静かなときはとにかく「自分が寝る!!!」時間になっているため、ぜんぜん進む気配がありません(;^ω^)

まあ、予想してたことではありますが・・・。

しかし、夜泣きの声は、とても産まれたてとは思えないくらいヽ(`Д´)ノウルサイゾ!

この小さな体のどこからこんな声が出てくるのか・・・・。恐るべし!赤ちゃん。

埼玉で出産した友人も夜泣きには悩まされたと聞いていたけれど・・・。

で、今は出産して間もないので実家にいますが、アパートに戻ったとき、近隣住民から苦情など来ないだろうかとても不安です。

山形で住宅を新築した友人も以前、賃貸アパートに住んでいた時には隣の方に迷惑をかけていると夜泣きが気になってしょうがなかったそうです。

防音対策なんて多分無いアパートでしょうから、きっとダイレクトに声が響くと思います・・・。昼夜問わずの赤ちゃんの泣き声・・・。一度くらいの苦情は覚悟していますL;゙゚’ω゚’):

どっかの本だかネットだかで読みましたが、家は、土地探し3ヶ月、プランに3ヶ月、着工から建つのに4ヶ月の合計10ヶ月、つまり妊娠期間と同じくらい時間が掛かるものらしいです。

子供を新しい環境で育てたいのであれば、妊娠がわかってから、早めに土地探しに取り掛かったほうがいいのかもしれません。でも、無理はしないように・・・。

ご報告。ついに出てきました!

こんばんは!SATOです。( ゚ω゚ )ついに、ついに、出ました

(゚д゚( ::: * ::: ) =3 ブッ?? ○| ̄|_ =3 ブッ・・・・???

いやいや、おならじゃなくて、赤ちゃんが~

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

いやあ、想像を超えた痛さでした。陣痛。

が、振り返ってみると、意外と冷静でした(ノ´∀`*)

すんげ~痛い陣痛でしたが、合間には助産師さんと世間話をする余裕www

立会い出産でしたが、産まれる瞬間、カメラを構えていないだんなに向かって「カメラ用意してっ!!」と、指図したり(*´ω`*)テヘ。

叫びまくる狂乱出産って、やっぱりあるらしいですが、私はいたって静かな妊婦さんだったようです。

思えば、1年前、自己流で子作りを始めて2年たっても恵まれず、その2年間は毎月生理が来るたびに落ち込んでいました。どんどん落ち込んでいきました。人それぞれでわかるはず無いことなのに、基礎体温に一喜一憂したり、生理が始まっても「着床出血(受精卵が着床した際に壁を溶かすのでほんの少し出血する方もいらっしゃるそうです)」かもしれないと、ネットのQ&Aや掲示板を検索して「生理じゃないかも!?」と、ほんとにわずかな可能性を信じてみたり・・・。

日本で「不妊」と呼ばれる目安の2年を超えたとき、意を決して不妊治療を始めて1年でタイミング指導(排卵日を特定してもらって最適な子作りの日を指導される)、クロミッド服用(排卵誘発剤の一種です)を経て、ようやく見た妊娠検査薬の陽性反応。

産まれたての子供を抱いたときの感覚、きっと一生忘れないと思います。

きっと、私の不妊治療なんて、まだまだ楽なほうだったと思います。もっともっとステップアップした治療に取り組んでる方もいっぱい知っています。

神様がいるのなら、子供を捨てたり虐待する親の変わりに、私たちのような夫婦へ子供を授けてほしいものです。

と、切に願います。